新築完成に向けインテリア用植物を育てる/100均でアデニウム購入!

アデニュームアデニウムをダイソーの100均で購入しました!

容器の土に刺さっているプレートには「アデニューム」って書いてありましたが・・・。

一般的にはアデニウムって呼ばれてる方が多いようですが「アデニューム」も同じ植物のはずです!
ネットで確認したところたぶん同じハズ・・・(笑

ということで、「アデニューム」と「アデニウム」は同じ植物という全体で以下からはアデニウムという名称で進めます!

購入してから知ったのですが、このアデニウムって植物は“多肉植物”なんです。
観葉植物と思ってた。。。(汗

ま、観葉植物でも多肉植物でも、見た目がに気に入ってインテリア用にしたいと思ったら、ジャンルなんて関係ないんですけどね!

観葉植物と多肉植物の違いって?

ちなみに観葉植物と多肉植物の違いって知っています?

その違いについてザックリと説明すると以下のようになります。

観葉植物
観葉植物は主に熱帯地域原産の植物で高温多湿の環境で生息をしている植物です。
鮮やかな緑の葉が人気の植物で種類によって葉の形や風合いが違い色々な楽しみ方が出来る植物です。
鮮やかなグリーンの葉を楽しむ以外にも種類によってはユニークな形をしているので幹など含めた全てを観賞するだけでなく色々な場所でインテリアとしても楽しめます。
多肉植物
多肉植物は砂漠など雨の少ない乾燥した地域や岩などに着生して生息している植物で乾燥に強い植物です。
乾燥した地域で生きていくために根や茎に水分を蓄える種類のものや、多肉質な厚い葉を持つことで乾燥しないようにしている種類の物など様々な種類が存在しています。
観葉植物はグリーンを楽しむものが多いのに比べて多肉植物は赤や茶色、紫色などカラフルな葉の種類が多いのも特徴です。また色々な色の花を咲かせる種類も多いです。

こんな感じになるのですがそれぞれ違いはあっても、結局はどちらが好みかで決めてしまえばいいかと(^^)

ちなみに育てやすいのは乾燥に強く水やりなどそれほど気を使わない多肉植物と言われています。
もちろん種類や寒い場所に住んでいるなど条件にもよりますけどね。

アデニウム(アデニューム)という植物について

ということで、話しを戻すとDaisoの100均で購入したアデニウムについてです。

アデニウムは“砂漠のバラ”という通称でも親しまれている植物です。
先ほどの多肉植物の話しじゃないですけど、このアデニウムも砂漠などの雨の少ない場所に生息をしていて綺麗な花を咲かせることからそう呼ばれています。

体内に水を貯える仕組みになっているせい?か根本がぷくっと膨らんでいます。
ずんぐりしたユニークなフォルムに加え、アンバランスとも感じるくらい綺麗な花を咲かせる独特の雰囲気を持った植物です。

アデニウムは100均のレア植物!?

購入前から色々な植物をネットなどで見ていたりしたんですけど、アデニウムは個人的に結構好きな植物でした。
それを偶然にも100均で見つけてしまったというわけです!

そしてこちらで書いたパキラ同様、ダイソーで見つけて即買いしました!

植物を小さい状態から大きく育てて、家づくり計画で無事に新築が完成したらインテリアとして室内の色々場所に飾る!

そしてさらに育てていくつもりです。

というのが、今進めている家づくりのサブテーマです!

そして今からガーデニングを楽しんでいます(^^♪

植物を育てるのに最初は小さくていいので100均の植物でも十分なんです!
(100均に置いてなくて気に入ったのあれば他でも買うけど)

今回100均で購入をしたアデニウムも、パキラと同じで発芽して間もないと思われる苗の状態です。

で、100均の植物を色々と調べてるとこのアデニウムという多肉植物は100均でも結構手に入らないレアな植物なんです!

参考サイト 
100均の観葉植物がすごい!100円以上の価値有るレアで珍しい多肉植物GET情報一覧

100均レア植物アデニウムを即買いしたのは気に入った植物ということとは別に、100均で売られているのがレアケースっていう事をリサーチしてたという理由もあります(笑

福井の田舎じゃ「そんな100均のレア植物なんて置いてないだろうなぁ」って思ってたところ、色々な種類の植物が並んでいる中でぽつーんと1つだけ売ってたら買わずにはいられない!

そして大切に持って帰り、すぐに新しい鉢に植え替えました(^^)v
鉢ももちろん100均です!(100均でもちろんってのもアレですが・・・)

こちらも先日購入したパキラの苗と一緒に大切に育てて立派な独特のフォルムをしたアデニウムになって欲しい!

ちなみにアデニウム(アデニューム)にはいくつかの種類があるようです。
今回のアデニウムがどんな種類なのかまでは全くわからない!

花が咲くまでわからないって何かで見たような気がするのですが・・・
この写真を見て分かる人がいたら教えてほしいです(笑

それにしても・・・
理想とする家づくりの計画をしながら同時にその家に飾りたい植物を育てるって思ってた以上に楽しいです!

今回は私の場合、新築計画と合わせて楽しんでいますが、純粋に植物を育てたり飾ったりするだけでも楽しめると思いますよ~(^^♪

今回も最後まで“家づくりブログ/新築で失敗せずに快適生活!” をご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする